カード転売は足で稼げ!利益率200%の高利益商品を短時間で見つけるテクニック

ポケスロ

こんにちは!カード転売で100万円のお小遣いを稼いだポケスロです。今日もトレカ転売の知識を身につけていきましょう!

相方のディアです。今回は、主にブックオフや雑貨屋でお宝の高利益カードをどうやって探すかと、短時間で探せるようになる時短テクニックを伝えていきますよ!

トレカ転売は足で稼ぐのが基本な理由

トレカ転売の魅力は、安く仕入れれて高く売れる=高利益が狙えることとです。

そんなトレカの仕入れ先としては、カードショップなどの専門店、メルカリやヤフオクなどのオンライン購入、ブックオフなどの雑貨屋があります。

仕入れ先をざっくり3つに分けましたが、それぞれの長所と短所を説明しましょう。

簡単にいうと

●カードショップは美品が買えるが、値段は専門の人が設定するので掘り出し物は少ない

●オンライン購入は、値段がわからない人が出品する場合があるので掘り出し物があるが、全国どこからでも購入できるのでライバルが多い

●雑貨屋は必ずしも専門の人が価格を設定するわけではないので掘り出し物が多いが、ほぼ中古品のため、状態が悪いことがある

といった感じです。

この中で今回は、一番下の雑貨屋(メジャーなところで言えば、ブックオフですね)の仕入れ方法について詳しく話していきます。

上記で述べたように雑貨屋は、トレカを安く仕入れれる可能性が一番高い仕入れ先なのです。

また、オンライン購入は他人が出品するまで受け身になってしまいますが、雑貨屋巡りは自分で店舗を回り、仕入を行えるので、能動的に動けるのも特徴です。

ポケスロ

雑貨屋を何件もめぐり、掘り出し物を見つけることができれば大きな喜びになりますよ!宝探しの感覚で楽しみながらお小遣いを増やせます!

ディア

次は、実際にどうやってカードを探していくか説明していきますね!

ブックオフなどで商品を見る3ステップ

カードショップを初めとした、トレーディングカードを扱ってるお店は主に下記のようにカードを配置しています。

①高いカードはショーケースに展示。買うときは店員さんに声をかける

②安いカードはストレージに入れて自分で探して購入する。

③店によっては、ショーケースに展示するほどでもないが、価格がつくカードを特別価格袋に入れて販売する。

カードショップの場合はショーケースにゆとりがあるので、③はないことがありますが、ブックオフなどはメインの商材がカードではないので、別途値段袋で置いていることが多いです。

さて、配置が理解できたところで、私がどの順番でカードを見るかをお教えします。

●まずはショーケースを見る

●次に別袋のカードを見てどの程度のカードが入っているのかを把握する

●最後にストレージを見てお宝を探す

この順番で見ること効率よく商品を仕入れることができるので、次から細かく説明していきます。

ショーケースを見て高利益の商品を探す

ショーケースには高額の商品が入っています。

そのため、最近値上がりしているカードが値上がり前で入手できれば大きな利益を得ることができます!

ディア

そんな・・値上がりしたら価格も見直されちゃうんじゃないの?

ポケスロ

ブックオフなどの雑貨屋は、カードだけを取り扱わないので、価格の更新頻度が遅いんだよ!だから雑貨屋は仕入れに最適なんだ。

上記に書きましたが、ブックオフ等の雑貨店舗は取扱商品がトレカだけではないので、価格設定の見直しがネットやカードショップに比べて遅いことが多いです。

そのため、値上がり傾向にある商品がわかれば、それを探しにいけば、高利益のカードが手に入る可能性が高いです。

特にトレカ転売の場合は、人気の出るカードは価格が2倍3倍することが多々あるため、値上がる前の商品を仕入れれば、それだけで利益率200%の商品をゲットできたりするのです

特別価格袋に入った商品を見る

ショーケースを見た次は、ショーケースに入らなかったけど、ストレージとは別に置かれている商品を見ていきましょう。

ここで狙うのは、なんか貴重っぽいけど、価格がわからなかったから、とりあえず特別価格に入れられたであろう商品、です。

下記のカードは、実際に私が購入した商品です。

左側は、約10年ほど前に出たカードなのですが、同じ名前のカードが多数あり、検索しても価格がわかりにくいです。

実際の相場は1000円ほどなので、約800円の利益になりますね。

右側のサッポロのピカチュウも、一時期のコラボアイテムなので、ネットで検索すると、下記のように色んな商品が出て、すぐには価格がわかりにくいアイテムです。

しかし、よく見ると1枚900~1000円ほどで売られているため、お買い得商品ということがわかります。

このように、特別価格袋にいれられたカードを探すだけでも、十分にお小遣い稼ぎをできます。

ストレージから掘り出し物を探す

最後にストレージからお宝のアイテムを探します。

ストレージには上記のように1枚30円のカードが多く入っているので、この中から30円以上するカードを探し出せればそれだけ、利益が出ます。

たくさんのカードを探すので、宝探しという点では一番ワクワクするのですが、

デメリットとしては、探すのに時間がかかることです。知識を持ってる私でもこの量のストレージをすべて探すとなると2時間ほど時間がかかってしまいます。

また、現存するカードの中からどれが30円以上なのかをすべて理解するのは、決して簡単なことではありません。

そのため、トレカ転売を始めたばかりの方は、ストレージはあえてみなくてもよいと私は思っています。

ストレージで探す時間を他の店舗に回る時間に回したほうが時短になると、私は思います。

ポケスロ

ストレージ探しは、手持ちが少なくてもお小遣いが増やせる、セット販売用の商品を探せるなど、身につければ販売方法が増える手段です。ストレージについては後日また別の記事で説明しようと思います。

まとめ

それでは、最後に足で稼ぐポイントをまとめていきます。

●ブックオフなどの雑貨屋のショーケースを見て、高額商品がないかを探す

●ショーケースに飾られていない特別価格袋を確認する

●ストレージは時間と知識のある人のみ探して、他の店舗を回って商品をチェックする

ポケスロ

現在ポケモンカードを初めとして、トレーディングカードは値上がりが続いています。

始めるには絶好の機会なので、ぜひ、雑貨屋訪問した時はトレーディングカードコーナーのショーケース見てみてくださいね。

ディア

トレカの知識を使ったお小遣い稼ぎを全力で応援します!

それでは、最後まで見ていただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です